« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

ステム難あり

 だいぶ前からステムがNG状態であります。ハンドルセンターでかなり強く引っ掛かり、だんだん悪くなるのが分かる。夕張フリーライドでドタバタしたのがダメ押しになったみたい。B/R交換時には、XR用のテーパーローラーを入れたいし、もうすぐシーズンオフだし、今回は分解して状態確認とグリス入れてごまかそーっと。

 まずお買い物。工具箱の中にフックレンチが案の定ナイ。GOホーマック!
 最近はホームセンターでもけっこう工具が揃っている。整備好きの方でホームセンターの有名一般工具を下に見る人もいますが(たしかに肉の厚さ等もう少し薄ければ・・という場面に遭遇する事がある。)、どこでも同じ物が入手できると言う事も高品質の一部だと思うのです。まあ、こだわらずになんでも使って見ると言うことでござんす。

083

 ホーマックのシールもマブシイasahi tools製フックレンチ約¥800なり、ここのコンビネーション持ってた気がするが思い出せない。

 さて夕べより風邪気味で調子悪し。フックレンチ買う前に近所の日曜営業の病院へ行く。帰宅後薬を飲んだら、眠ってしまい本日ほぼ終了。作業はまた後日となりました。

 私の住んでいる南区はここ2,3日かなり秋っぽくなってます。札幌の中でも南なんだからもう少しあったかくても良いのに・・・・夏よ行かないで・・・・
 あっ、そうだハンドルの事忘れてた。注文しとかなくちゃ。ステム見るついでに変えちゃおうかな。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

オートバイ漫画と言えば

 私が少年だった頃ですが、少年ジャンプがかなり売れていました。その頃ロードランナーと言う漫画が連載されていました。連載開始と同時にたしか・・・オートバイが当たると言う企画が有りました。YAMAHAのFZ250だったと思います。今考えてもすごいな。すでに、750ライダーやワイルド7なんかは、もう少しお兄さんの世代のものでした。女の子がFZ250に変身するという妙に興奮する漫画が有ったり、うすね雅俊のキラーボーイなんかも連載されてました。その後ヤンキー漫画が流行り、あいつとララバイやバリ伝に熱中し、ついでにTWINも時々見てました。あとわりと最近六田昇で女の子がロードレースをやる話があったっけ。ほとんど内容は忘れましたが・・・あとバイキッズやサムライダー、バタアシ金魚などのバイク漫画なのか?悩むものも・・・ちなみに私は、うすね雅俊の『Zとうちゃんナンバー1』を始めとするZシリーズが好きでした。そう言えば、『アキラ』に出てくるバイクをカスタムした人がいたのを思い出しました。おっと『キリン』を思い出した。チャックチャックイエーガー、私は、クレイジーブラッドラインの方が好きかも。

 オフロード漫画と言えば、『風を抜け』でしょうけれども『鉄のドンキホーテ』の方が強烈でした。メーカー名こそ出ないものの、色分けされた4大ワークスと主人公がすごい必殺技を駆使して死闘を繰り広げると言うもので、原哲夫ワールド炸裂って感じでした。最高です『鉄のドンキホーテ』

 今は読まなくなりましたが、今もオートバイ漫画ってあるのかな~

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年9月27日 (木)

体重オーバー悲しいけれど・・・

 よく拝見しているブログにて、オフ車に乗るのにある程度適切な体重ば有るらしいという話を見ました。そこで昔話を思い出しました。

 当時(90年台前半)は、HONDA製のオフロードのレーサーは足回りがやや太めで固めの設定だったそうです。これはHONDAのテストライダーがでかくて、重いから。という噂がありました。あくまで う・わ・さ・ですよ。ホントなのかな?

  メタボな私には良いのか、悪いのか、微妙な話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

SALE

 日曜日、モトバレーゼさんのセールにハンドルを買いに行きました。が・・・ハイトのあるハンドルが欲しくてレンサルのED-HIを頼もうとしたのですが、なんかカタログ落ちしているようでした。ウーン残念だ。カタログ調べて出直しだな。グリップだけ買いましたとさ。

 お店にいたら、先日のツーリングで一緒だった方や夕張フリーライドでお見かけした方が次々やってくるではありませんか。オフ車の世界って意外とせまいの?それとも単なる偶然なのか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

伝説のバイク

 この前のこと、何時も見ている中冷ブログで、リンク先のコタロさんがCR125のナンバー付きを売りに出しているのを見つけた。なにやら伝説のバイクらしい。

 すっかり欲しくなり、連絡を取ってみました。見に行くこととなりましたが、直前に見に来ている人がすぐにでも欲しいとの事で売れてしまった。との連絡が入りました。ウーン残念。あきらめるか!

 2サイクル車欲しいな~~~

 その後、コタロさんとは夕張フリーライドでお会いできました。オレンジのマシン・・・オーーーグッドバランス200・・・興味しんしん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

ライダーってやつは・・・

 夕張フリーライドに行ってきて、つくずく思ったことがあるのです。速いとカッコイー。うまいのもカッコイー。強いのもカッコイー。・・・オラもカッコヨクなりたい~~~。ライダーってのはショウガナイ人種だね。介護保険払っている様な年齢なのに・・・・・何回も痛い思いしてるのに。速くなりたいと思うのだ。うまい人にあこがれちゃうのだ。
Img_20070917_0520
 NAOTOさんのブログから勝手にもらいました。

 どうする、どうなる、四十路のハーシー。家庭生活は大丈夫か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

連休のすごしかた

 9・16初参加
 
ツーリングクラブのHPから某オートバイ店の林道初心者ツーリングが有ると知り参加。滝野ーラルマナイー簾舞と林道をつなぐ。前の方に出たり、後ろでのんびりしたりとナカナカ楽しかったです。店とは関係ないんだけど、また参加しようかな。

 9・17原因と結果
 ココに軽のワゴン車が一台有ります。これにバイクが入ったら夕張に出かけようかな。
078
 入っちゃた。これが原因です。

 夕張フリーライド参加です。会場では、いつもブログを見させて貰っているNinjyaさんたちやNAOTOさんまた前日も一緒だったsky fishの方々に相手して貰い退屈せずにすごしました。皆さんありがとう。

 コースの状態がマッドでオイラ+XLRでは少々荷が重い状態でした。かなり皆さんに助けて貰いました。スンマセ-ン。

 昼食を食べずに、全日本のコースツアーについていくも、腹減りでフラフラ。バイクの方も燃料リザーブ。途中で離脱。残念

 夕張の下コースの方は、一部轍が深くトレール車では無理な感じ。それでもとりあえず一週しました。で、上コースを走るも岩盤浴でシコタマやられる。1週めは何とか通過出来たが2.3週目はもうコタコタでした。やはり空気圧1.2Kg/cm2は高すぎでした。だってさタイヤ替えた時に、まさかコース走ると思ってないもの。ビートストッパー入れなかったんだよね。パンクしたくないし、空気は多めでいっちゃったんだよね。

 道林走るとグッドバランスのXLRもコースではガクガクでした。サス関係は新車時からそのままと推測されるもんでもうフラフラ(笑)かなり苛めました。ごめんねXLR ちなみにオイラの体もガタガタ、フラフラでした。

080
 これが、結果です。

 走行後記
 オイラが一笑けんめい走っていた頃とは、コース状況、スピードともに大きく違っている様に思う。ほとんど十数年ぶりのこの身では浦島太郎状態。そして何より違うのは、車両がほとんどレーサーになっている事。スゲーカッコエー。オイラもホシー。

 今回、走っている最中に急にだるくなり力が全く出なくなりました。ただのコースツアーについて行くのが大変なくらい・・・運動不足かエネルギー切れかと思っていたら、帰ってきて3日たってもかなりだるい。会社に心霊に詳しい人がいてその人いうには、連れてきてる・・・・オーウ・・・元炭鉱などには多いそうです。
 粗塩を肩から背中にかけて撒くと良いそうなので早速実行。これは本当なのですが、塩を撒いていたら、背中にゾクゾク感が盛大に走りだるさが急に楽になりました。なんか、そういうの全部信じるわけじゃないけど、怖いね。

 今回は楽しさ半分、へたくそさに気がつき凹むの半分の面白い夕張でした。それにしても上手くなりたいな。それにレーサー欲しくなったよ。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

エビの暮らし

 自宅にてザリガニとエビ(何エビかは知らない)を飼っている。子供が喜ぶかなと思い飼ってみたが、けっこう面白い。なかなか気になるちゃっこいやつら。

 相変わらず金魚の餌をバンバン食べる。と思ったら。いつの間にか脱皮してる。殻脱いでるよ。

005

   脱皮後は色が薄くなるのだ。体が柔らかくなるのだ。そして・・・他の仲間に狙われるのだよ。エビって怖いね。

007

  しばらく餌多めにやるかな。喰われない様に気ィつけてなァ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

行きたいな~夕張FR

 夕張フリーライドが近ずいております。一日だけでも走れないかな~。ちょうど所用と仕事なのだ。仕事は、何とかなりそうだけど、家族がァ~・・・父ちゃんだけ勝手にやっちゃおうかな・・・・軽のワゴン車が有るからそれにXLR積んで。積めるかな?

 大体古いトレール車で大丈夫なのか。復活したてのヘタレでも大丈夫なのか。大体プロテクター類が膝カップしかないし。・・・と言い訳ばかりしてみても、やっぱり走りたいな夕張フリーライド・・・・・どうするどうなるハーシーの連休!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

こんなの乗ってたよ

 去年より復活ライダーとなったオイラ。10代の終わり頃からバイクにのりはじめたのだ。この所昔の事がどんどん思い出せなくなるので、何に乗っていたのか何を持っていたのか振り返ってみようかな。

  YAMAHA チャンプ:記念すべき第一号バイクフロント8インチのクイック号
  YAMAHA FZ400R:白/赤が多かったが、白/青を買った。かっこよかったな。
  SUZUKI    GSX400X:ハンス・ムートの東京タワー筋肉質な走りとオフ車の様なポジションで楽しいバイク 
  YAMAHA  SRX4 :フロント18インチで思い切って乗れた。
  YAMAHA XT250:型式3Y5すごく楽しかったバイク。バイクに合わせる楽しさを 知る。最後には、レーサーとなる。
  SUZUKI    カーナF3:ハイパワースクーター。このあたりから不動車の再生に喜びを感じる用になる。
  YAMAHA  XT250T:エンジン不動どうもシリンダー内部サビサビ、フォーク曲がり有り。
  YAMAHA  XT250T:書類なし。上記車両と二個一とする。初エンデューロ出場 本栖ハイランド コンクヘッズ12Hエンデューロ
  YAMAHA  XZ400:知人よりの引き取りバイク。不動車。復活せず。
  HONDA   CRM250:エンデューロに出るため購入。無限キットも同時に入手するもビビッてチャンバー装着せず。
  HONDA   CR125:89年式、冷却水の取り出し口が腐食して取れる。修理するも乗る
機会なし。
  HONDA   VT250FE:修理途中で持ちきれなくなり・・どうしたんだか忘れた。

  KAWASAKI  KDX200R:初のエンデューロレーサー楽しく、苦しかった。そして・・・痛かった。
  YAMAHA  DT200R:37Fのリヤ17インチ燃費の悪さで苦労する。2スト200って素敵。

  HONDA    VFR750F:リヤプロアームのRC36すごく良かった。どんなに走っても疲れない。
     HONDA    XL125  :改造状態でやってくる。エンジン200、ホイール組みなお
し前後18インチ、サスレーサー物でシングルレーサー風にするも乗りずらく危険、実走せず。
  HONDA    XLR250R:全国ツーリングの為に購入。素晴らしいバイク。
  HONDA    XR650L:ホントは、600が欲しかったが、なぜか買ってしまった。990mmのシート高、硬いサス、強引なトルク コレマタ爆
笑の楽しいバイク。
  HONDA    ディオ:スクラップ状態の物をリミッターカット無しに無理チューン最高速75Km/hをマークするもその性能は、3日しかもたず。
  YAMAHA  TZR250:全バラレストアするも転勤により泣く泣く手放す。いまだにおしい
  YAMAHA  TZ250:当時3年落ちくらいのレースガス仕様。ガソリンを買いに行けずエンジンかけられず。コレマタ転勤により手放す。
  HONDA    CR125R:93年モデル。一年ほどうきうきで乗るも、これまた転勤
  YAMAHA  YSR80:これまた2台分を一台に合成しアップハンドル装着。ミニバイクコースを走るも面白いほど抜かれる。腕が悪いのか、体が重いのか?
  SUZUKI    GSX-R1100:ほんのチョット乗る面白いが、おく所が確保出来ずに泣く泣く手放す。いまだに後悔。
  HONDA    XLR250R:2代目XLR現在これのみ。2ストほしい。

  他にもある気がするが・・・忘れたな~

 とさまざま乗ったが、手放したバイクの事が忘れられない。後悔するね。今後手に入ったバイクはもう売らないんだ。

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

エビ伝説

 この前会社の人が、『いっぱい取れたんだ。あげるよ。もって行くと子供喜ぶよ。』というのでザリガニとエビをもらったのだ。日ごろ、家族を置き去りにして山に遊びに行っちゃう父としては、『子供喜ぶよ』のことばに、これはポイントアップのチャンスと思いもってかえったよ。

004_2

001









 いきなり水道水に直投入、彼らはなかなか丈夫でぜんぜん平気。隠れる所も要るだろと思い庭のレンガを入れてやった。餌は、金魚の餌をやっています。エビがかなり食べる。

 面倒とおもっていたが、結構気になる ちゃっこい やつら。

 もちろん、子供も喜び父ちゃんポイントアップ。うっしっし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

もう秋の気配

072

山は、もう秋の気配 日陰入ると涼しいもんね。

本日は、ブーツを馴らすために林道へ・・・滝野から恵庭、苫小牧方面へ。                                                                         

恵庭ダムから何時もの様に千歳林道に入る。何時もは、素直に、さけますふ化場に出るのですが今日は、林道途中千歳林道第一ヘアピン(仮称)をすぎてから作業道に入る。行き止まりだろうと思っていたら、広くなったり狭くなったり、登ったり下ったり、ぬかったりジャリったりしながらドンドンすすむ。戻るのめんどくせーなーと思ったら、出ました。こんなとこ。

047

 地図を見ながら現在地を確認。そして牛と一緒に休憩です。

053

                                        

                          

                                      

                          

 休憩しながら最近のブーツは新しくてもあまり痛くないな~と思う。オイラが昔乗っていたころは、靴擦れどころじゃなかったもの。JTとアルパインとガエルネは比較的柔らかかった気がするがAXOは硬かったな~慣れるまで大変だったな~。

057

                                                

                              

                                                     

                                                                       059

 ところでオイラ靴下は、5本指派モトクロスのソックスで5本指のないかな。オイラの足の指は各々が自由を求めているのだ。

 

066_2

 

その後・・・さけますふ化場に抜けてからすぐ苫小牧方面の烏柵舞林道(なんて読むの誰か教えて)へ。適当に走って『あっ・・・ヘビだ!』と思ったら、雨水が流れるように道に埋めてあるゴムでした。ビックリして転びそうになったよ。泉沢のオフローダーオアシスのコンビ二でまたまた休憩。

 ココの人はオフの人ばかりやたらと来るのが不思議と思っているのではないだろうか。

 その後、林道に戻り適当に走る。薄暗くなってきたら、やたらと鹿がでてくる。道を横切るように何匹も出てくるのでちょっと怖い。

076

 

                                                                             

                           

みどりのトンネルも不気味なトンネルとなってきた。慎重に走って林道を出る。出ると、けっこう明るいんだよな。

 まだまだ知らない枝道がたくさんあって、何回来ても楽しいな~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月 8日 (土)

ブーツ到着

 先日、頼んでおいたブーツ FRY のバイパー今日とってきちゃった。カッコイーねー。モトクロス底とエンデューロ底どちらにしようか迷ったけど、押す事もあるだろう・・・と思いエンデューロ底にしました。昔はタンク底とかいったっけ?トレッキングシューズとは違いかかと部と土踏まず部の間があまり段差がない。比較的引っ掛かったりし難そう。

040

T042

  ちなみに、エンデューロ底はこの色だけだそうです。硬さも適度で安心感たっぷり。

 はやく走りに行きたいなァ~。でも台風きてるし・・・・

           

モト・バレーゼに行くとあれもこれも欲しくなってしまう。こまった・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

ウルセーナ・・・あっ俺だ

 最近車に乗っていて、ブオーブオーうるせーと思ったら、排気のパイプがマフラーの手前で、完全に分離していたよ。完全分離につき廃ガスはホボ100%そこから出ているもようでした。中途半端に穴開くよりもかえってスガスガしいね。会社の人には、暴走族が来たといわれました。

 乗ってるのもオッサンなら車も年季はいってるからな~

 直すのも面倒だし、休日はバイクに乗りたくて我慢できないので、シバラク我慢だな。あっ、我慢するのはまわりの人達か!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

こんな事もしてます。

 時々気が向くと、木工工作をしています。材料自体が伸び縮みするので、どんなにキッチリ加工してもナカナカ上手くいきません。適当にやって何となく出来ている・・・こんないい加減な感じが楽しいです。

004

018_2

 こんな小さな物から中規模な物まで、暇な時に作っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

嫁さんに何て言おうかな。

 林道を走るのに、ブーツが無いためカナリ不安な状態でしたが、(今までライディングシューズ使用)本日、我慢しきれずブーツ購入・・・もっともまだお金払っていないので、手元には有りませんが・・・週末ぐらいに取りにいく予定。やったね!豊平にあるモトバレーゼというお店にてFRYのバイパーをお取り置きしてもらいました。最近のオフ用品は、ホントにカッコイイネ~

 林道シーズンも後半に突入してますけど、たのしみだ~。新しい物を買うと転倒しやすいというジンクスがあるので、気ーつけよっと。

 問題は・・・どういうタイミングで嫁さんにコクハクするか・・・最近、散財気味なのでとても言いにくい・・・・・どうしよう・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

昔こんなのあったな

 昔、オートバイ雑誌で『モトラード』と言う雑誌があったっけ。連載記事は深く・・・特集記事は広く・・・と言う感じの作りで面白かったのにある日、休刊となりました。残念だな。また発売しないかな。今なら結構受けると思うのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »