« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

キックペダルよどこ行った?

 中冷のninjyaさんKDXにて室蘭参戦  お疲れ様です。・・・そこでKDXの思い出を・・・

 KDXってよく売れたんだね。常に身の回りで誰かが乗ってたもの。125SR:現在友人所有・200R:友人、ハーシー過去に乗ってた。・220SR:過去に知人所有・250R:過去に友人2名所有とけっこうな台数のミドリ君が身の回りにいました。

 200Rはほんとに楽しいバイクでした。シートとステップ間に距離がありとても楽に乗れたのを覚えています。220SRはベストサイズな感じで200Rと200SRの中間な感じでした。220Rを乗ってみたいと思ったのを思い出します。さて250Rですが、色んな意味で難しいバイクでしただったみたいです。 

 前にKDX200Rに乗っていた頃の話。川重のKDXは、250.220とスタンドがフレームにマウントされていますが、200はスイングアームにマウントされています。このスタンドがけっこう緩む。そして落としちゃったりする。(コースを走るときは外しますが。)

 スタンドが無くなっていても特に驚くこともありませんが、200の場合キックペダルを落としてビックリしたりしました。これがエンジンかける時まで気が付かない。右手で探して(あれっ)と思い見るとナイ・・・・そしてダッシュでコースに探しに行きます。細目のナットで留まってたけど時々緩んでたっけ。2STってネジ緩むんだよね。

 KDXとかDT-WRとか自分が20代の頃の車両を見かけると、いまだに欲しいな~と思いますね。この90年代前半の2STはすでに部品供給に不安が有るみたいで残念です。メーカーさんシッカリ頼みますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

俺もって方へ・・・

 早くなりたきゃモトクロスってことで・・・が・・・ヤッテミタイけれど踏ん切りがつかない方がいましたら、ここをノゾイテ見てくださいね。

http://homepage1.nifty.com/wonderenergy/motocross05.html  踏ん切りのつかない人の背中を押してくれるページです。

 私はモトクロッサーに乗ったことはあっても、モトクロス競技には出たことありませんがウンウンうなずける事多数でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

秋の林道

 今日は久しぶりの林道です。午前中は、『ninjyaさんは室蘭か~』なんて思いながら学校行事へ・・・で午後からいつものお決まり、滝野へ出かけました。

206
 こんな感じでサワヤカ林道です。前に案内してもらった所を確認しながら、ちょいと急坂登ったり少ーしスピード出したりさらに休んだりしながらの走行です。

 ハンドル交換した効果なのか、少しスタンディングが楽になりました。でも苦手なのに変わりない様で、すぐ座り込んじゃう。基本がなっていないようです。が今日はそんな事は忘れて乾燥した条件の良いクリーン林道を鼻歌交じりで楽しみました。

 エー滝野から恵庭ダムの裏を通ってダムから苫小牧に向かっていく。前に案内してもらったウッズの入り口なんかを横目に見ながら軽くアタックしながら進む。

205

 で、動物たちの出したものが・・・・・これって鹿の?鹿のだよね?鹿のってもっとコロコロしてなかったけ・・・藪も深かったので念のため戻りました。

 林道の出口が2アンド4(バイク店)に近かったので、チョットよってみる事にした。バイクマン北海道に掲載しているCR250の中古車のある店です。ついでにKTMを観察しようと思い向かうも閉まってました。縁が薄いようです。

 暗くなるとさすがに寒い。一枚余計にフリース持ってきてたので助かりました。

 日中ならまだまだ乗れそうかな。冬仕舞いはもう少し先にしようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月27日 (土)

ポタポタ

 今朝、会社に出勤途中にコンビニによった時に気がついた。車から緑色の液体がジャカジャカ出てる。・・・・・会社終了時に水を足して帰路につく。自宅にてどっから出てるか確認。

104

 潜ってみても患部の確認が出来ないので暗闇の中分解・・・めんどくせ・・・

099
101

  エンジンをかけて配管を追いかける。原因はラジエターキャップの劣化でした。一番かんたんな所でよかった。見えにくい所にあるので下から見ないと気がつかなかった。こんど交換しよ。

 ちなみにマフラーは、壊れたままです。相変わらずうるさい。どーにかしなきゃ。

 前にラジエターをぶつけて小さな穴を開けたことがあるのですが、その時は電気工作用のはんだで修理しました。修理個所から漏れ出すことも無く調子よかったな。

 古い車なので、どんどんトラブルがでる。正確には壊れるのではなく、消耗部品がどんどん交換時期を迎えるって感じです。具体的には電気系とゴム、樹脂部品。便利だから気に入ってるのでもう少し乗りたいから壊れないといいなー。

 そうバイクも正確には古くなると消耗部品が次々出てきて大変になりますよね。トラブルの種類では、電気系、ゴム部品系とキックやミッション、スターターなんかのばねが折れたり外れたりが多いかな~治し治し乗るのもけっこう楽しいんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

バイクマーーーン北海道

 バイクマン北海道のHPを見ていたら、なんとCR250R発見。なんと¥58000とかなりの値段。96年式のようでした。苫小牧の2and4と言うお店に有るようです。
 KTMの取り扱いがあったり、在庫の中古車を見てもOFFに力を入れてる感じです。けっこう有名な店なんだろうな。

 ¥58000のレーサーと言うと後が大変そうですが、どうなんだろ?2ST 250のレーサーは所有した事がありません。実際どうなんだろうか。バイクマン北海道の中古車のデーターが少し古くなっているのでもうナイでしょうが、気になりますな。パワー半分ぐらいになってる方が乗りやすかったりして。(笑)

 2STの250と言うと根拠もなく何かエキスパートの物って感じでチョット敷居が高い感じがしますよね。実際は低速もあって乗りやすいそうですが、(この乗りやすいも微妙な表現ですよね)ウーン・・・

 でチョット昔話

 20代の前半の頃一度CR250を買いそうになった事があります。埼玉県にあるモトロマンというホンダのモトクロスショップでした。(たしか、サスセッティングで有名なサービスマンがいたっけ)が・・・骨折により腕を吊ったままキャンセルに行きました。(笑)

 この埼玉県の荒川の河川敷地帯にはホンダのセーフティパーク桶川と言うモトクロスコースがありました。ここの泥もすごいです。また近くには、用品取り扱いのRSビートルや排気系パーツを作ったり2輪駆動モトクロッサーを作ってモトクロスに参戦したりしているドリームトキなんかもありました。今思えば、このあたりに住んでいなかったらバイク乗ってなかったかもしれないな~。ンー思い出の埼玉

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

微妙な反応

   中冷さんのブログにて『ガルルカップダイジェスト版』を発見。早速拝見、オー・・・カッコイーではないですか。転落していったのは、ルイさんでしょうか?

 http//www.dailymotion.com/video/x3czo_sport

   リンクOKとの事なので貼っちゃいました。

 そうだ!・・・嫁さんに見せながら『来年は出たいんだよね~』なんて言ってみたら、『フーンそうなんだ~・・・・・』と微妙な反応・・・『嫁よ、夫はもうバイク壊しても、人間壊れたりしないように気をつけるから大丈夫だよ。』と心の中で言いました。

 映像的には、好反応だったのでOKだ。ウンウンOKだ。大体奴だって元々バイク乗ってたし、面白さは知ってるはずだし。OKだよOK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

本棚だな

 去年の今頃から今年の春先にかけて、ヒマをみつけてはこんな物を作りました。

019
 本棚2台

 *1栓という材料の*2突き板合板の建具を作った後の切り落としが手に入ったので、練りつけと言う技法で部材を作り ふちには*3乱尺のあまったレッドオークのフロアー材を貼り付けて、二台作りました。見えませんが裏もきれいになっています。

021

028

 木目の感じはこんな感じです。ちょうどいい所がきました。レッドオークの赤色がアクセントとなってイー感じ。

 ホントは、2間の幅のある所に置くつもりでしたが都合あって1間半の所に置きました。そのせいか本棚の間隔が狭い感じがします。しかたないな。

 用語解説

*1栓:木材の種類センノキとかハリギリといわれる材料。ウコギ科(タラノメと同じ仲間)春先、若芽は食べられます。

*2突き板合板:ベニヤに非常に薄く削った木のシート状の物を貼り付けたもの。一般的に、厚さは0.2~0.6ぐらいまでイロイロよってベニヤは2.5mm~3mm(もっと厚い物もある)くらいとなる。薄くても本物の木のため、通常の塩ビシートやプリント(紙)とは質感が異なる。

*3乱尺:長さがばらばらと言うこと。フロアー材などは長さがそろえてある事が多く等間隔で継ぎ目が現れるが、乱尺物は継ぎ目がランダムに現れるため施工者のセンス、技量がもろに出る。

 

 嫁さん用に作ったが、いまいち不評のため、父さん用となりました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

その後のエビたち

 なんかエビたちの様子がおかしい・・・ひっくり返ったり、暴れたりしている。と思っていたら、死んでました。エビ2匹。

   水も何か汚れている。・・・・これは病気が蔓延しているようだ。そこで、家にあった金魚用のカビの薬を入れてみた。しばらくしたら水もキレイになりザリガニ、エビともにおちつきました。餌のやりすぎもあったのかなぁー

 現在定員ザリガニ6匹、エビ3匹

006
 その後さらにエビ全滅。えさを食べる量が少なくなってきてたので、寒くなったせいもありそう。

 死んだエビは茹でてもいないのに、赤くなってた。

 この後ザリガニはいったいどうなるのだろうか?

この所話題がバイクよりどんどん離れていっている様なんですが。この雨と、寒さのせいなんです。ショボーン・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無題・・・

 体育の日以来バイク乗ってません。来週は晴れるといいなァ~。今日は、雨でした。そこで来週バイクに乗るために、家族を接待です。雨なのに『丸山動物園に行きたい』と言うので連れて行きました。寒かった。ジミな観覧車が有りますが、乗ったらけっこう こ・わ・い それに紅葉がけっこうキレイでしたよ お勧めです。(^o^)

 入場料は大人1人600円ですが、年間パスがなんと1000円でした。子供は無料なので、子供のいる方にはお勧めでは?ゾウもいないし、キリンのしげじろう(子供きりん)もいないし、ゴリラもいないけど、のんびりしているいい動物園です。

  10/22更新:誤字発見  丸山ではなくて円山でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

やべぇ

 風呂上りに、耳ほってたらやりすぎで血が出た。・・ついヤリ過ぎちゃうんだよな。アーもう今もカユイな。コレマタ後日かさぶたが取れる時が、気持ちいいんだよね。でもやりすぎ注意ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の重点項目

 ちょこちょこと小銭を稼いでおります。まぁ数千円ずつですが・・・もちろん給料とは別で・・・これを秘かにプールして遊びの原資とするのだ。さいわい嫁さんも全貌は気が付いていないし。ムフフ・・・・(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

無題・・・

 いつも拝見しているブログやHPの方々、かなり頑張っている様子。道南エンデューロのコースはキビシイのですね。お疲れさんでございます。完走や入賞またすでに次回に向けて燃えている方など見ごたえのある内容でした。夕張最終戦は観戦にいこうかな~

 レースのレポートを見るたびに、来年こそは・・・・と秘かに熱くなっているのです。今年は私生活でイロイロあって乗れなかった友人も来年こそは・・・と燃えている様子。

 でも来年は来年で、どうなるのやら・・・乗りたい時に限ってイロイロあったりするし・・・そうだ思い出した。去年の今頃もトライアル車を買おうとしていたら、会社が傾き今年の初めに移籍するはめになったし、ほんで買えなかったんだ。・・・そうよ乗れる時に乗らないと人生なにがあるかわからんもんね。

 だいたい8月の終わり頃からバイクばっか乗ってるもんで、当家のチビが退屈して暴れだす始末。トウチャンは休みが日曜だけなのだよ。勘弁してね。雪が降り出したら遊んであげるからね。

 ウン・まず今あるバイクに乗ろう。そうだそうだ。それしかないモンね。

 でも、どっかにレーサーないかな。バリっとしたのがほ・し・い。

 来春ぐらいに入手出来るといいんだけど・・・はァ~先はまだまだ遠いなァ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソケット

  工具関係でコメント発見。調子に乗ってもう一つ書いてみました。

  ラチェットハンドルの記事に続き、一番使用頻度が高いのはこれだ!コーケン製ユニバーサルソケット

 くねくねがちょうど良い節度感で非常に使いよい。大阪に住んでいた時に購入。たまたま近所にコーケンの問屋さんが有り、『他で言わないでね。』との約束で(10年以上前の事なので時効と言うことで)7割引きでゲット。販売価格は通常約1個\3000也との事でした。

 このソケット、Tハンドルに付けて使う事が多いです。・・・Tハンドルと言えば、今は持っていないけれど興和精機製のTボックスレンチは使いやすかったな。Tのバランスが良かった。でも今度コーケンのTレンチを試してみよーっと。使いやすそうに見えたので。

005

 これ、クネクネ付きソケット。

 私は、ボックスの場合12カクよりも6カクの方を好む傾向が強いですね。特に10mm以下ですと12カクは不安・・・あと1/2sqだとスピナーハンドルに付けて大型ボルトに使います。所有している物はチョットサイズが偏っているので、もう少し欲しいです。8mmディープソケットとかね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

カチカチ

 突然ですが、皆さんラチェットは何つかってますか?

 私が昔から使っているラチェットハンドル、ファコムの3/8sqのハンドル。なんとギヤ数70以上カチカチが最高に軽い。お気に入りですが、唯一の欠点がハンドルのゴムカバーぬけちゃうのです。
 強トルクでの本締めには向きませんが、Tレンチかコンビネーションで本締めする私には最適。ちなみにめんどくさくて本締めまでするときは、ハゼットもどきタイプを使います。

 もともと、カワサキのサイドカムチェーンのエンジンのオイルエレメントを交換する時に、手にオイルがかかるのがいやで購入当時一番動きの軽い物を買ったのでした。

085

 右のやつがファコム、左のはメーカー不明ですがかなりカチっとした作り・カチカチも重い、真中のは普通のKTCこの頃のKTC製の工具は使用頻度が多いとメッキがはがれる事があった。

 ・・・と・・・ここまで来て、実は私あまりラチェットハンドル使いません。スピナーハンドルとTハンドルを使うことが多いのでした。他に1/2sqのソケットもたまに使いますが、それもラチェットハンドルではなくて、スピナーハンドルに付けて使う事が多いのでした。

 他の人はどんなの使ってんのかな・・・無名メーカーでも使いよい道具あったら、教えてくださーい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

ハンドル交換してました

 モトバレーゼさんで頼んでいたハンドル、ゼータのエンデューロハイ入荷・・で早速交換する。
パッと見た感じ幅が広い・・・
089
 ノーマルハンドル曲がってる・・・・
 そして絞りが浅い
090
 高さ的にはそれほど大きく違わないようです。
 ハンドル自体軽めなので、重さを体重計で測ってみた。ノーマル1Kg:ゼータ0.8Kg、軽く感じるけどあまりかわらないんだ・・・

ついでにスロットルに給油したりしながら交換。試乗のためハンドルスイッチを仮止め。・・・絞りが浅いおかげでハンドルバー自体を前に倒しても違和感が少ない感じ。(ハンドルエンドが極端に上がらない)
092
 ハンドルがチョット上がって、遠くなりました。試乗したらやっぱり幅が広すぎる・・・・・そこで、切ることに・・・・
094
 パイプカッターでグリグリ。硬くて切にくい。左右15mmずつ切ったところで、ハンドルスイッチの突起がはまる穴を開けてグリップを接着剤でつけました。もちろんワイヤーもかけました。めんどくさがりの私は、グリップは左だけ交換して右はそのまま・・・だって破けてないし。まあいいよね。

 ほんの少しの違いなのに感じがぜんぜん違う・・・今度山に行くのが楽しみになりました。
 でももう寒い・・・・めっきり寒さに弱い私は、あと何回のれるのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

うれしいね~

 会社でうれしい事がありました。
会社の若いモン、若いと言っても24だったかな・・が『実は、お金ためてオートバイの免許を取ろうと思ってんですよ。』って言うんですよ。ナンカえらい楽しい気分になったね。

 それで、『なんかお勧めは在りますか?』って聞くからこう答えたね。

 好きなやつを買えば最高だぁ~~~そしてさらに・・

 少しくらい高くても最初は、ちゃんとした店でちゃんとしたやつを買ったらいいぞ。変な安い訳あり車買ってもトラブル続きでバイク嫌いになっちゃうからな。変なの買って面白がるのは後でもできるからね。

 と言いました。

 がんばってね若いモン(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

秋なのに・・・

 秋なのに何故かこんな物が家にある。

087_2

 スイカだ・・・・・なんで今頃それも2個も・・・・なぜ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体育の日の体育

20071008_019
 ただいま持ち上げ運動中 

 体育の日の8日、HPを通じて知り合ったヨシさんたちと林道へ行きました。

 滝野から入って三段の滝で休憩で、ここから山坂ウォーミングアップ開始。で恵庭ダム経由で盤尻とか市営牧場のあたりだと思いますが、さらに運動(ついていっただけなので覚えられなーい)で恵庭市内で昼食、給油
 折り返して、さらに一汗かいて最後にラルマダイラ?で整理運動と体育の日満喫(^o^)

 一緒にはしってくれた方々、走ったことの無い所ばかりでおもしろかった~。一人では行けないとこも多かったし。今年はあと何回乗れるのかなァ~

 さてインチキステム整備のかいあって、途中からステムぐらぐらになちゃった。前日走っては締め、走っては締めを2回繰り返したのに、やはり玉コロサビサビだとだめですねぇ~

 でも北海道の人はウマイはずだよな。あんなとこばっかり走ってるんだもん。でも静かにウッズブームが私に訪れようとしているのを感じるぞ。

20071008_008
 これが『フルタイム2足降車スタイル』だ!ただの押しとも言う。

20071008_016
 そしてこれが『フルタイム2足シッティング(湿地ング)スタイル』だァー

 と本人必死、見ているあなたは大笑いというのがフルタイム2足です。

 残念なのはどこを走ったのか、走った場所がよく解らない・・・・年寄りには細かい道が覚えられません。(^o^)

  写真はヨシさん提供です。ありがとさんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

ステム難あり其の2

 先週出来なかったステムのグリスアップを実施しました。
状態が悪い・・・・・・
001

003

 サビサビだァーひどいね、よく走ってたもんだ。

 初めからゴマカスつもりだったのでグリスを詰め組んじゃった。『それでいいのか・・・・・』と思いながら。まあ交換は冬、冬にしよ~っと
 使ったグリスも普通のやつだし、耐水性の高い固めのやつがいいんだけど・・

 先週買ったフックレンチ、ナカナカよろしい感じでした。もう少し薄ければ・・・とも思いますが、値段を考えると十分です。リヤサス用に違うサイズも買うかな。

 交換時ステムシャフトにB/Rを圧入・どうするかな。プレスないし・・・念のためB/Rの内径を計っておく。圧入だけやって貰うかな・・・どうしよ・・・考えなきゃ。

 天気がイイので走りに行きたいが、チョット用事があり今日は我慢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

花火

 今日仕事帰りの午後7時過ぎ、花火を見た。福住とか西岡のあたり。札大のグランドのあたりだと思うけど、何の花火なんだろ?涼しいせいもあるのか、キレイでした。

 これから仕事が忙しくなりそうです。今日会社で日、月となんとか休めることに決まりました。今年最後の連休になりそうです。雨降らないといいなァ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンドル買いました

 今日、おなじみモトバレーゼにてハンドルバーを注文しました。ZETAのエンデューロハイ、高めのポジションです。思えば今まで、寸法を調べてハンドルを買うなんて事はなかったなァー
 常に感じるのですが、スタンディングでハンドルが低い・・・姿勢が悪いのか、それとも身長と合わないのか?スタンディング状態を維持するのが苦手でした。それは今も昔も変らず・・・・今までは良く言えば『気にしない』って感じだったんですけども、何事も試して見ましょうって事で。・・・

 どんな感じになるのか楽しみ、早く来ないかなァー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

B/Kディスクに気をつけろ

 本日話題ありません。そこで、suzukiのTS125、200について大変な思いをした事があるのでそれを思い出して書こうかな。古い話なので記憶違いもあるかもしれませんが。

 トレール車の場合、コースでの使用が多いとブレーキディスクが磨耗しやすい様に思います。(主観ですが)泥等関係あるのでしょうか?
 そこで上記のTSのリヤディスクの交換時に注意するポイントを解説します。一般車の場合取り付けB/Tはあまりディスク面より出っ張らないよ様にしてある事が多いです。(ディスクも取り付け部が少し凹んでいるしB/Tも頭が薄いヘックスとなっている事が多い)TSの場合そのB/Tがサラねじのヘックスとなっています。このヘックス深さが浅い・・・・・さらにB/Tに緩み止めが縫ってあり、さらに長いときている。よって普通に緩めるとなめる・・・(なめてしまった場合頭をドリルでもんでディスクを外してもハブ面よりB/Tがチョットしか出ていないため摑んで回すのは困難)このためなめない事が肝心です。私はなめて苦労しました。なめない為には、
あぶるのです

 ガスバーナーでガーっと暖めましょう全体的に。(知っている人でもあぶるのを嫌がる方もいます。賛否両論あります。)程度にもよりますが、触れなくなるくらいあぶっても大丈夫です。緩み止めが軟化して緩みやすくなります。それでも緩まなければさらにぶん殴ってみましょう。緩まずなめた場合小技を駆使してなんとかがんばってね。

 ガスバーナーは他にもイロイロ使えますので一つあると助かることが多かったですよ。

 ほかに良い方法知ってる人いたら教えてくださーーーい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

スゲエゼ

 いつも見ているブログのninjyaさん、夕張XC第三戦にて大活躍のもよう。ほんとすごいよ。いつもの面白いネタを封印しての(^o^)激走(自分比)(^o^)。おつかれさまでした。 でもマジすごい。ninjyaさんヤッタネ(^o^)。フリーライドでご一緒したトモシーさんもFUNクラスで入賞これまたスゴイネ。写真見てるだけで走りたくなってきた。
 この前、コメントでninjyaさんが道南誘ってくれたんだよなァ~~ウーンいやどう考えても今年は無理だ。・・・ショボーン

 ところで、写真を見ていてなんとセローらしき車両が・・・どうもすごい人物のようです。XLRでもイケルカなんて思ったりして・・・

 夕張XCの規約なんか見たりしてると、競技専用車両の参加を認めるとある。モトクロッサーでもOKなのかな?写真ではモトクロッサーっぽいのも走ってるけど、復活浦島太郎ライダーには写真では車種がわからん?

 オークション上になんとハスクやガスガスやCRやRMXなどが出てるではないですか?かなり乗車ブランクがあるので93年式とかいっても新しく感じちゃうんだけど実際は古めなんだよね~~。XLRだって93年だしね。最近仕事が手につかないハーシーでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »