« 面白かったヤツ | トップページ | 寒いのに? »

2007年12月17日 (月)

真冬の怪談

 ブログネタが尽きているのでちょっと怖い話を・・・

これホントの話ですよ。幽霊を見たとかじゃないんです。ただホントの話なのです。

 某オートバイ店での話です。当時は三ナイ運動なんてものがまだ残ってまして、バイク乗りたい高校生なんかは抑圧されていたんです。

 そんな高校生がやっと社会人になり春先バイクを買いにきました。アメリカンの人気がどんどん出ている頃でアメリカンタイプのバイクを買っていきました。納車して、一ヶ月点検して、さらに一月ぐらいたった頃、両親からオートバイの引き上げ依頼がありました。『○○○の山中にありますから取りに行ってもらえますか?』
 話を聞くと転倒した時のショックか打ち所が悪かったのか、倒れたバイクの近くで亡くなっていたそうなんです。

 引き上げたオートバイはほとんど無傷でした両親はオートバイは放棄します。との事で、ローンの残債の事もあり店としては買えるバイクは買い取ります。となりますよね。結果、売れるオートバイは売りましょうとなるわけです。次のオーナーはすぐに決まりました。

 が・・・2ヶ月ほどたったある日やはり両親から引き上げ依頼がきました。倒れたオートバイの近くで亡くなっていたそうです。オートバイはまたもほぼ無傷。

 そうして3人目のオーナーの手に渡りました。

 が・・・2ヶ月ほどたったある日・・・・・・・

 そのオートバイを売るのをためらったのですよ。営業マンは・・・ただどうしてもこれが欲しいといって買っていくのです。新車とほとんど変らない値段にもかかわらず。

 店ではそのオートバイを放棄しました。簡単に言うと業者販売で他の店に売ったのです。何処かで走っているのでしょうか?今でも・・・・・・

 ホントの話と思いますか?どっちでしょうね。けっこう前の事なので思い出せません。

 ホントの話とおもいますか・・・・・・・

|

« 面白かったヤツ | トップページ | 寒いのに? »

オートバイよもやま話」カテゴリの記事

コメント

あ、悪魔のZですか!

投稿: yoshi | 2007年12月17日 (月) 23時35分

yoshiさん>メーカー的には、その文字を多用するメーカーの400CCでした。ウワ~~怖くなってきた。背後がやけに気になります。・・・・振り向くと・・・ギャーーー・・・

投稿: ハーシー | 2007年12月17日 (月) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453460/9418645

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬の怪談:

« 面白かったヤツ | トップページ | 寒いのに? »