« 冬のXLR250整備室その1 | トップページ | TY250整備中。その4 »

2008年1月 5日 (土)

TY250整備中。その3

 そろそろ活動しようかな。・・・餅で太った腹がおもい・・・・・

 前回のクラッチをもう一度開けて、ガスケットを新品に交換します。オイルストーンも買ってきたので合わせ面をキレイにして、組み付けます。『ガスケットはがし』があればいくらか楽なんですけど。・・・・・オイルはよく見たら、800ccと書いてありました。最初なので純正オイルを入れます。ヤマハのギアオイル。これでクラッチはOKかな。

 そんで本日は、キャブレターです。エンジンはわりとかかりやすいので調子自体は悪くないのでしょうが、一応コンペモデルなのでジェットの番手やニードルのクリップなんかの確認の意味も込めて点検です。

 031

 オー・・・キレイなもんです。一部汚れのある部分もありますが、キレイです。

032

 これまたキレイなもんです。

 各部点検しますと、スロージェットが少し狭くなってる様でした。クリップの段数3段目MJ145、SJ42でパーツリストで確認すると標準のようです。クリップは多分ですが・・・

 だいぶフューエルホースが硬い・・・次回交換ですね。

 MJも外してみたかったのですが、8mmでは大きいし6mmでは小さい・・・・オカシイナ工具箱にその中間のサイズがありません。なんで・・・・キャブ関係のドライバーやらレンチやら一通りあったはずなのに・・・さわる度に感じますが、本格的に工具が不足しています。やれやれです。

 そしてワンポイント。
0331

 この部分の点検を忘れる事があるので注意しましょう。特にフロートチャンバーの方。これはスターターの燃料の通路です。フロートチャンバーには他にも色々通路がある場合がありますが、忘れやすいので要注意です。ハイ

 ついでにアクセルワイヤーに給油。そんでキルスイッチの配線なんかを整えます。(最初なぜかハンドルの中央についてた)

 組みなおして、装着してエンジン始動。たぶん快調なんだろうな・・たぶん。

 空冷の2STなんて、初めてさわります。のでエンジンノイズなんかが正常かどうかよくわかりません。状態はいいと思うんだよな。キックも重いし。今度チャンバー外してピストン覗いてみよう。

 あとリヤフェンダーだな。完全に折れてます。つないで直すか、買うかしなきゃ。・・・ほんでブレーキ関係とリンク周りだな。寒いから次にします。そうだタンクのコックから燃料もれてんだった。・やれやれです。

|

« 冬のXLR250整備室その1 | トップページ | TY250整備中。その4 »

TY250R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453460/9735366

この記事へのトラックバック一覧です: TY250整備中。その3:

« 冬のXLR250整備室その1 | トップページ | TY250整備中。その4 »