« 無題 | トップページ | 冬のXLR250整備室その5 »

2008年2月14日 (木)

冬のXLR250整備室その4

 部品を注文した店よりステムB/Rが入荷したと連絡がありました。そこで、去年の8月よりの懸案であるステムB/Rの交換にやっと着手です。

まずアウターレースを叩き出すための棒がなんか無いかさがします。倉庫を物色すると鉄筋が出てきました。

026
 レースに上手く引っ掛かるように、先端の加工です。

レースに引っ掛ける特殊工具もありますが、持ってません。外側に開くリップの付いたクランプみたいなヤツ。いちいち買うわけにもいかないので、鉄筋でOKです。

焼きの入った工具鋼よりも、普通の鉄の方が適当に変形して当たりが良くなり使いやすい事が時々あります。安いし・・・変形しすぎたら削れるし・・・

028
こんな感じでたたき出します。

030
うわ~~~ヒデェな。

アンダーブラケットに圧入してあるインナーレースを交換しにバイク店にGO

取るのは取れますが、圧入用の工具やらプレスが無いのでやってもらいます。

中略

今度はステムにアウターレースを圧入します。

032
やはりB/Rドライバーなんて無いので、外したレースを加工して圧入用の当金を作ります。外周を少し削るだけですが・・・・

035
ほんでゴンゴンゴンっとね。

ここまでくれば後は、グリスをつけて組み立てです。ハーーーー寒い。

部品が間に合うか心配でしたが、ステムOKです。

一回走って微調整がいるかな?それにしてもハンドルが滑らかに動く。すごいね新品B/R・・・これからは、まめに整備しよーっと。

続く・・・・・

|

« 無題 | トップページ | 冬のXLR250整備室その5 »

XLR250R」カテゴリの記事

コメント

す、すごい・・・。
さらっと書いてますけど、ここまでやるのに私だったら何ヶ月かかるか判らないっすよ。
寒い中の作業、本当にお疲れ様です。

投稿: pon | 2008年2月14日 (木) 23時40分

ponさん>ステムは去年からゴロゴロしてたのを無視して乗ってたんです。自分の事ですが、よくここまでほっといたなって感じです。

車両は大体OKかな。

こんな時でもない限り、やんないですからね。私は。

投稿: ハーシー | 2008年2月15日 (金) 00時55分

この部分結構工賃高いですよね…
マメなメンテで壊さないようにしなきゃ…
今更ですがブログに載せてる写真サイズでかいですね
容量とか大丈夫ですか?

投稿: yoshi | 2008年2月15日 (金) 01時10分

yoshiさん>大きな写真で見やすい誌面・・なんてね。たしかに容量喰ってるかも・・・

工数1.1って書いてありました。レイバーレート¥8000
なら¥8800+税ってとこでしょう。

今回は、ステム持込でさらにしたのインナーだけだったので、¥1680でやってもらいました。・・・もっと安いと思ってたけどケッコウしました。

投稿: ハーシー | 2008年2月15日 (金) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453460/10507466

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のXLR250整備室その4:

« 無題 | トップページ | 冬のXLR250整備室その5 »