« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年5月

2009年5月22日 (金)

チャララーンパッパッパッパラララパララーン・チャカチャーン×2

1041

オッ・・そろそろ始まる時間だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

こんな本が出てきた。

もう少し夕張XCの話題でいけそうですが、自分勝手なフルタイム2足では違う話題で・・・さて

5月の連休に実家に帰省しました。その時実家の押入れからこんなもんが出てきました。

0911

スゲェ・・・91だよ91・・・ほとんどふた昔って感じだな。

内容が今見てもけっこう面白い・・・

まずこれ。

0921

当時最新EDレーサーKDX250R

特徴のあるエンジンとサスペンションでほとんどの人があますという恐ろしいバイク。友人2名が購入するも苦労していたのを思い出します。

そして

0931

DT200WR・・・今でも欲しかったりするけど、たしかシリンダーがもう部品としてないはず・・・残念だな。

この頃のトレール車はウマク乗ってればいまだに現役ってのがすごいな。

外車も載ってますよ

まずハスク

0951

WRシリーズ・・・この頃から地上高がたっぷりあったんですね。他にもTE350が載ってましたこちらは100万オーバー・・・・

ほんでKTM

0961

2stが125から350までラインナップ。350だってビックリしちゃうね。チャンバーの膨張室が350は反対側なのが目を引きます。

どのモデルか忘れましたがキックペダルが左側に付いてるやつがあった気がする。

この頃のKTMは直進性がとても良くて安心してアクセルを開けられると聞いたことがありますね。

他にもフサベルやらクラミットなんかが載ってました。

あとメイドインUSAのATK

0981_2

ATK250CC  空冷なれど徹底した軽量化で100Kgを切る車重を実現。当時興味のあった車両です。

今見ると、リヤサスのマウント方法がKTMと似ています。それもそのはずKTMのエンジニアが独立して作ったメーカーだそうです。

ショップのスペシャルマシンも多数取り上げられていました。その中からこの2台

0991_2

ホンダ系のモトクロスショップ・・モトロマンのCRM250・・・・初期型のCRMがベースのようです。

全日本のIA250で走ってたそうです。この頃の車両はホントにカッコイイです。

0971

モトパワーレーシングのXR250Rアルベイカーspl

当時で100万チョイのお値段だったようです。当時国内の市販車が大体40万円台だった事を考えるとスゴイ値段です。

改造パーツやタイヤも一通り掲載されていて懐かしいラインナップが楽しめます。(笑)

まだ2輪用のタイヤを作っていたヨコハマタイヤのスーパーディガーやIRCのVE33.35やGP110などなど懐かしさ満点。

1011

うわっピント合ってねえ・・・これがスーパーディガー・・・回転方向指定のタイヤで軟質路面でよかった記憶があります。特にサンドが良かったかな。

ショップの改造車のコーナーはかなり充実した記事で当時のオフの盛り上がりが感じられます。

とこのところヒマだとこの本を見て現実逃避しているハーシーでした。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

夕張XC-R1(北海道XC-R2)

17日の日曜日行ってきました。夕張XC。

路面のコンディションも良く、新設されたコースも楽しかったです。

0901

が・・・路面のコンディションが良くてもこうなるのが夕張

結果はBクラス 8/32というもので悔しがるには微妙な順位・・・

なぜか微妙な順位になる事が多いな・・・これは、自分は並って事なんだろうなぁ

今回の夕張は一斉スタート方式が採用されてます。

秘かにスタート直後は転倒混戦になるだろうと予測・・・控え目にスタートするも誰もこけません。orz

かなり後ろの方に下がってしまいましたがなんとなくナリナリの位置に落ち着いた感じでしょうか。

走ってみてやっぱりウッズが苦手だね。足バタバタしてカッコワリーの。

ほんでもって誰か先行車がいるとそれなりにがんばってみるんだけど一人になるとなんでだか歌なんか歌いながらツーリングモードになってしまう。

なんでだろ?

計測ポイントの大時計を見ながらあと一週かなぁ~と思いけっこう手抜き気味に走る。ほんで気ィ~抜きすぎで転ぶ・・・アハハアホ丸出しですな。

計測ポイントに戻るとなぜか時計がまだ58秒も残ってる。『もう一周イケ』と」言われ仕方なく走る。

自分は時計が0になったらコースクローズになるもんだと思ってたので超ツーリングモードで走る。内心『たぶん最終ライダーだろなぁ~』と思ってたんですがなんかたくさん走ってたみたいでなぜだかけっこう抜かれましたね。アハハ

実際最終ラップ19分以上かかってるし・・・・

実際に走ってみて普段の練習不足と体力不足を痛感

もう少しマジメに練習しないとダメだね。

また苦手な所が全く克服できてません。変わらないまま・・・・練習方法を考え直さないといけないようです。

ただ走ると楽しいのがオフロード・・・楽しかったです。

・・

実はレース中に転倒して足首をグネリとしちゃいました。・・家に帰ってピッコタッコしてたら嫁さんから『ダメじゃん』とありがたいお言葉をいただきました。orz

今現在も筋肉痛です。ヤレヤレです。

早い人達、上位入賞の方々・・カッコイイなぁ~・・カッコいいぜぇ~。追いつけるように練習しなくちゃね。・・・・ハイ・・・まとまりました。(笑)

当日頑張った方、運営や応援サポートの方々お疲れ様でした。

今年なんとかもう一回夕張出られればいいなぁ~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

終ったね・・・連休・・

ブログをやっている事を忘れていたハーシーです。おばんです。

今日は長いよ。

前回の記事を見ると三週間ほど前はのんびり林道なんか走ってみたいですね。

しばらくサボってたのでネタは古いが更新しまーす・・

4月26日:樽前ガロー見学ツアー

20450552_v1240753660

初めて見たよ。ガロー・・・おっかねえな。

この日は、めがねの皆さんと林道行ってたわけです。出動車両はXLR。

林道にはまだ雪が残っててその割りにけっこう走れたりしたので面白かったです。

052

一応こんな感じでした。

この日覚えたお得情報『鹿の角¥5.000なり』10頭分で10万円100頭分でなんと100まんえーん

お次4/28だったかな?

X-猫氏を囲んで焼鳥道場にて『〇〇堂』総決起集会・・一応名前出していいかわかんないので伏字で。

本人は『道』だといってますがワタシ的には『do』がいいなぁ~・・・チョットくずして『du』でもいいかも・・・『〇〇 du』・・・どうでしょ?

翌日はすっかり風邪をひいて引きこもりましたとさ。

そして少し仕事もする・・・・・2日ほど

5月2.3.4日:実家帰省

家族が『電車に乗りたーい』とおっしゃるもんで電車帰省

JR北海道の誇る振り子君にのったり

048

超白鳥君に乗ったり

064

津軽カッコイー・・・なんていいながら家族にお付き合いしてました。ハイ

そう家の嫁ハンは鉄子気味(特急・普通限定の乗り鉄)なのであります。

5月5日こどもの日:林道ツーリング未遂

そろそろWRにも乗りたくなってyoshiさん方に便乗

恵庭ダムの下から走りだして300mでメインヒューズ切れました。orz

この日が子供の日だって事yoshiさんに聞くまで忘れてたんだよね。たぶんバチがあたったんだね。

086

ヒューズの状態からして配線がどっか切れてる事が確実なので、引き返して一人リタイア。メインヒューズ交換して一応復帰したのが幸いでしたね。みんなごめんねぇ~

観察しながら外装をはがし被覆が切れている所を探す。マニュアル(配線図)が手元に無かったので被覆の切れているところと関係部所とプラス電圧の関係を調べて確定

摺れているところのステーを加工したり配線を手直ししたりで対策しました。

ついでに前に買ったクイックショットを付けてサイレンサーを交換しているのでMJを少し大きくしましたとさ。

あとリヤブレーキのスイッチがジャマなので取っちゃった。後で油圧SWでも付けるかな・・・・

バチがあたったため厄落としのためにケーキとカシワもちを買って帰りましたとさ。

5月6日:林道ツーリング。

今年初ウッズ。おもしれーな。やっぱ山は!

090

途中チームメガネさんやNAOTOさんらにであったり天気も良くてイイ一日でした。

レーシーなみんなは早くて付いていくのが精一杯・・最後の方はゼーゼーになりました。相変わらず体力無いです。

ウッズの途中で鹿ではない何か茶色っぽい生き物がいました。たぶんオヤジ殿かなぁ

この日走ったところは面白かったなぁ。

恵庭ダムで解散後滝野でチームメガネとれっどさんを出迎える暗くなっても降りてきません。心配になって電話しちゃったじゃんか。伝説の男にやられました(笑)

・・・とズブズブでダメダメな連休が終りましたとさ。

  寂しいね。

5/9追加

茶色い生き物の正体が判明しました。当日の目撃証言によると『鹿だったよぉ~』とのことでした。

なあーんだ鹿だったのか・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »