« レギュレーター | トップページ | リードバルブ改修 »

2015年7月27日 (月)

楽しいニュース

先日元の持ち主のところに帰ったDT200WR

Dscf0118


これですね。

エンデューロに出場して楽しんでいるようでなによりです。

チョット前に開催された恵庭EDにも出場したようでクラス優勝をもぎ取ってきたようです。

この頃ののマシンはメーカーさんホントに本気で作ってあり情熱的です。そりゃあ最新のEDマシンとは比べられませんがキチンと整備すればまだまだ現役ですよ。

調子も良いようで安心しました。

DT200WRという車両は現在の技術につながる技術が各部に使われている当時革新の車両。

弱点はサブフレームがメインフレームと一体であること。そして部品が高額であること。欠品があること。

部品についてはメーカーにしっかりして欲しいと切に思うのだww

|

« レギュレーター | トップページ | リードバルブ改修 »

エンデューロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453460/60910586

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しいニュース:

« レギュレーター | トップページ | リードバルブ改修 »