« 2015年8月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年9月

2015年9月20日 (日)

中華発電機

エンジン付きのあれこれ買っては弄り壊している最近のハシです。

こんにちは

春先の話ですが某オークションで怪しい壊れ発電機を発見。つい出来心で落札してしまいました。

Img_1574


これでございます。もちろん不動www

Img_1576


エアクリーナのカバーがありません。

あと落っことしたんでしょうか底の脚が壊れています。

ネットで検索したところイイ話は皆無0ですwww悪い話しか出てきません。

まったくイイ買い物しましたねww

キャブレターを清掃してついでにリードバルブも点検

Img_1580


くっ付いてましたがパカパカしたら直りました。

Img_1581


エンジンはクランクケースリードバルブ2サイクル単気筒

なんだかレーシングな響きwww

組んでリコイル一発あっさり始動。

Img_1585

手持ちのハロゲンライトをつないで見る。

やけに明るい電圧を測ると200Vも出てます。www

ガバナーとスロットル調整で100Vチョイまで落として完成。

Img_1594


ちなみに本体についてる電圧計はまったくあてにならない代物でした。さすがの中華製

Img_1579


12Vも取れるし公称値的には中々の物なんですが何せ中華製w

直ってからなんですがつかう予定がまったくありませんww

いらないので中華製ということをよく理解している方に引き取られていきましたとさ。

まったくムダな事してますがこの手の機械の思い切った簡略化というか割り切ったつくりというか面白いです。イロイロ弄ってるうちにガバナー機構も理解できましたし・・・

いまなら過去に直しきれなかったスズキの発電機も直せる気がする

。もう無いけどww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2016年1月 »