93っぽいCR125R

2014年3月16日 (日)

おまとめ記事CR125編

北海道ナンバー1アクセス少ないブログ。久しぶりの更新です。

93年CR125のおまとめ記事です。

10年度のHOPラストラン以来お蔵入りになってたCR125

11年度はまったく稼動せず・・・・・・・

12年度はメインマシンのWR250Fが不調のため急遽林道デビューするはめに・・・・・

トラブル防止のために使用限度をとっくに過ぎてたリヤのスプロケとドライブチェーンを交換

ガード類と灯火類がまったくないので他の車両からヘッドライトを借りたwww

088


ホントはCRFなんかのカッコいいヤツつけたかったんだが、予算の都合でこうなった。www

ハンドルはスペーサーでアップしてポジション楽チンにしました。

084

アンダーガードはアルミプレートで自作。ウオーターポンプまでカバー出来る林道安心仕様

一度苫小牧方面の林道に出かけた。

125の2ST面白すぎである。春先に新川にいったときも面白かった。ウキウキがとまらない感じwww

その後一応ぶん回すのでピストンリングくらいは交換

115

結局林道2回走行。

その後都合により売却、保有期間2年半で5回くらいしか乗らなかった。

すこぶる快調だったが、年式的にも何時トラブルがあってもおかしくないので適価にて売られていきましたとさw

これにて平成12年度秋、93CR125完結wずいぶん古い話だなww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

2st萌え

日曜日にHOPに行けたらたのしいだろな・・・と思い

4601

深夜イジリで軽整備

4641

エアクリーナーが乾かないな・・・サミイせいだな。

2STブームが到来しているようですよ。・・・萌えますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

おまとめ記事第3弾

おまとめ記事第3弾

あたらしい仲間たち編

09WR250F編

今年になって09WR250Fを導入したのはご存知の通り。今後のメインマシンとなる予定がなぜだかほとんどバイクに乗ってません。様々な事がやや多忙で気持ちにまったく余裕が無くなってるのが原因かと・・

それでもDoで購入納車後公道適合するべくコソコソやっとります。

ならし終了後まずAI解除とオイル交換ゾイル添加してみました。

AI解除に伴い付属のニードルやMJ、キャブのストッパーボルトを交換。マフラーもスパークアレクター撤去、エアクリーナーボックスの入り口拡大・・と一応のフルパワー化を実施

424

そうそうクイックショットも装着

実走したら加速ポンプの吐き出しが足りなさそうな感触。

そこでリークジェット交換。スロージェットは試しに薄くなる方向へ振ってみる。

実走したらメリハリもあっていい感じでしたがやや低速が薄めかな?という感じ。たぶん6月頃だったと思う。それで『暑くなったらちょうどいいべ。』と思っていましたが、

同セティングで8月の終わり頃に走った時は、気温と湿度の影響か調子悪くて、時々アフターバーンが軽く出たり、低速もいまひとつでしたね。

今後は9月中にもう一回触ってみますかね。

車体周りは、

ナンバーステー作成
Dscf1350
アルミで作りました。

Dscf1353

装着例

427
ウインカーも付いたし・・・・もちろん無配線・・プププ

428

ハンドガード付けたりしましたね。

あと壊す前にラジエターガード欲しいな~~~と思う今日この頃・・・乗ってないから壊れようないけどね。

あと配線しないとね。ウインカーがただの飾りになっちゃうね。

93ッぽいCR125R編

DT125があまりに面白いもので個人的に2stブーム到来

で・・・・
4411

ほぼ底値と思われる価格にてついクリック。

一度倉庫の周りを乗り回すがサスはヘタリが感じられるもののまだまだ元気な感じでそんなに重整備も必要なさそう。

WRが出来たらこいつに手をかけよう。

FZ400R編

4391

私の青春のバイクFZ400R

これも見た目がきれいだったのでつい信じられない価格でクリック。

『青春アゲインプロジェクト』として再生予定。

一応クランキングだけ確認しようと思いバッテリーつなぐもまったく回らず・・・

サイドカバー外したらスターターリレー無いし・・・orz・・・・

仕方ないのでセルに直12V突っ込む・・が・・回んねえ。・・・orz

もしやピストンくっ付いてる?と思いピックアップカバーを外して一速に入れてバイクを前進させると一応回ってるじゃないですか。一安心。

だけどやけに軽くエンジンが回りますな。・・・こいつは手がかかりそうな予感heart01

書類がなかったり、エンジンが自家塗装してあったりして全体的に訳あり感満載heart01

久々の重整備のよ・か・ん

で、乗りもしないバイクを集めているダメ人間ぶりを発揮しまくりです。

集めるより乗れよ・・って話はおいといて、まずWRから順番ですね。

おまけの仲間

4421

前に乗ってたアクティー・・とうとう壊れて乗り換えました。

新トランポはキャラバンです。

もちろん価格重視のハーシー品質

ハーシー品質とは以下の四項目
①サビOK
②板金OK
③少々のへこみOK
④少々の難OK

というもので、まぁいいかぁ・・・という感じのもんです。

秋のレジャーに活躍するかは今後の仕事しだい・・残り少ないバイクシーズンどうなるハーシー明日はどっちだ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)